読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2010年6月~憲法って楽勝?~

行政書士試験勉強~2010年度~

このブログは、2歳児を抱え調停を経て離婚をした主婦が

一念発起して行政書士を目指し、開業するまでの記録です。

 

▼初めての方はこちら。 

blog.gsfeerire.info

 

 

▼前回の本編記事はこちら。(たまに番外編もございます。)

blog.gsfeerire.info

 

さて、2010年6月。

離婚が成立するのはこの一か月後の2010年7月の話ですが、

すでに『行政書士になりたい!』と目標を持ったわたしは

受講料が安く、多くの行政書士先生のブログやサイトで宣伝されているフォーサイトの通信講座を開始しました。

講師の先生が同じ市で開業されているのも、フォーサイトを選んだ理由の一つです。

 

フォーサイトの通信講座は、驚異の受講者合格率30%を超える合格率を謳っておりました。

(え?え?)

法律の世界を全く知らないわたしは、フォーサイトのテキストをパラパラとめくり

「面白そう!これならきっとわたしも合格できる!」

とルンルンな気持ちで勉強を始めました。

 

DVDとテキストを開いて、さっそく憲法の勉強です。

実はわたし、自覚はしていないのですが学生時代から公民が苦手科目でした。

(自分では理解しているつもりで、なぜ点が取れないのか理由がわからなかったのですが…。)

しかし、フォーサイトの憲法はとってもわかりやすく、スルスルと授業内容を理解することができました。

 

条文暗記が必要なところは、

「ここは暗記で~す!」

と先生がサラリと流します(笑)

わたしもサラリと

「後で暗記しま~す!」

と流していました。

 

行政書士試験のほとんどは五肢択一です。(5つの選択肢の中から1つの正解を選ぶ。)

講座のセットに入っていた過去問を解いてみると、今習ったところが悩むことなく簡単に解けました!

本屋さんで購入した過去10年分の問題が載っている過去問の問題も、サクッとは解けませんが

「う~ん…。多分…これ?」

という感じで選ぶと、正解してしまいます。

 

これはすごいぞ(/・ω・)/♡

 

こうして、先生の「暗記で~す」といっていた条文暗記は無視しながら

わたしは憲法を2週間で学習し終わるのでした。

 

~つづく~

 

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 
 
***************
【離婚相談・協議離婚のご依頼・お問い合わせ】

事務所ブログ 【千葉県船橋市】女性行政書士事務所フェリールのブログ
📞 047-401-2940
✉ gsfeerire@gmail.com(推奨)
 
【アクセス】
東武アーバンパークライン(野田線)
馬込沢駅下車 徒歩8分

f:id:toereading:20170118104054j:plain


***************